ビジネスマナー研修@福岡

こんにちは。イメージコンサルタント・ビジネスマナーインストラクター・健康美容コミュニケーター・食育インストラクター・ドリマ先生のしょうこです。

 

 

週末も東京は雪が凄かったようですね(*_*;

というのも、私は14日の朝一からビジネスマナー研修のお仕事で福岡入りしており、

福岡は雪が降っていなかったので、Facebookの投稿で見る関東の雪に驚いていました。

 

 

14日の朝一便だったので行くのは問題なかったのですが、

帰りが・・・

予定の便が欠航で1日遅れでの帰京となりました( ;∀;)

 

 

今回は福岡の大学(以下A大学)でビジネスマナー研修でした。

学生さんが企業にインターンシップに行くため、

最低限のビジネスマナーを・・・とのことで研修をしてまいりました。

 

 

インターンシップは一週間ほど。

新入社員とは異なることを考え、今回は「ビジネスコミュニケーション」に絞った、

ビジネスコミュニケーション研修として開催致しました。

 

 

なぜコミュニケーションに絞ったかというと、

・組織で働くにあたって、何事の基本もコミュニケーションであること

・報連想を正しく的確に受け止めるにもコミュニケーションが必要であること

そんなことから絞りました。

 

 

2時間半、かなり盛りだくさんな内容でした(^^;

 

 

この日のコンテンツは、

1)オリエンテーション(心構え・ビジネスコミュニケーションとは?)

2)社会人としての基本(身だしなみ・表情姿勢・敬語)

3)報連相

4)社外マナー

です。

 

 

インターンシップの事前研修は二日間。

その中でビジネスマナーパーツは15日朝一からで前泊の必要があったため、

どうせならと14日の朝から研修に陪席させて頂きました。

 

 

これにより、

学生さんの名前と顔が一致し、

何となく人となりがわかり、

研修中の皆さんの様子を基に研修でアドバイスを行えて、

私にはとてもありがたかったです。

 

 

繰り返しになりますが、本当に詰め込みまして(^^;

ワークを挟みながらインプットだけが続かないように工夫していますが、

それでもかなりの情報量だったと思います。

 

 

一般的なビジネスマナーとして、

身だしなみや報連相、社外マナーをお伝えしましたが、

心構えもきちんと伝えたく時間を割きました。

 

 

インターンシップは多くの方のサポートで成り立っていること、

大学はもちろん受け入れ企業、そしてインターンシップの事務局。

多くの方がこのインターンシップを成功させるべく骨を折っていること。

だからこそ当たり前と思わず、感謝の気持ちを忘れないこと。

そして、どんな仕事も軽視せずにベストを尽くすこと。

 

皆さんは、A大学の代表です、

企業に社格があり、そのイメージダウンになるようにしてはいけないのと同様に、

皆さんの行動は「A大学」として見られるんです、と。

 

 

「つまらない仕事」を軽視する人に、

「面白い仕事」なんか任せられませんよ、と自分の経験も含めて伝えました。

 

 

24年間のサラリーマン生活での経験、という感じでしょうか(苦笑)

 

 

A大学の学生さんは本当に素直な方が多く、

挨拶について伝えたら、そのあとちゃんと実践してくれたり。

この”すぐに実践”も研修で伝えたことだったんですよね。

 

 

嬉しいです。反応があるのは。

 

 

詰め込み過ぎてあっぷあっぷしてしまったかと不安もあったのですが、

その日の研修終了後の学生さんの感想で

「知らないことが多くためになった」

「どんな仕事でもベストを尽くすように頑張ります」

などビジネスマナー研修のことを言ってくれる方が多かったので、

少しホッとしました。

 

 

研修中、インターンシップ就業中に着る服装について、

休憩時間などを使って学生さんの質問に答えたりも。

 

 

今回は海外(東南アジア)での就業であり、

スーツ必須ではなかったので、より迷いますよね。

社会人の「クールビズ」も、かなりの社会人が何を着たらいいか迷いましたものね。

 

 

多かったのは、

「チノパンはOKと言われたのでコレ大丈夫ですよね。」

という質問。

残念ながら全てチノパンの域ではなくGパンでした。

 

 

Gパン=ブルージーンズというイメージがあるようで、

黒なので大丈夫と思われている方が多かったです。

Gパンの素材であればGパンに入りますよ、とお伝えしたら、

「なるほど!」と理解していただけましたが、

その時点で出発は翌日。

研修終了後にユニクロに走りますと言っていた学生さんもいました。

 

あとチノパンでも折り目(クリース)のついたものがベストです。

 

 

 

研修はあくまで座学。

インターンシップに行ってからが実践です。

 

 

この研修でビジネスマナーについての共通認識ができたので、

迷ったときなどにテキストを見返したり、

学生同士でアドバイスしあえたり、

共通認識があることでの注意のしやすさ、その理解のスピードも

研修のメリットとしてあると思います。

 

 

この座学を実践に活かしてもらえると嬉しいなぁと、

経過を見守っているところです!!

 

 

今回は海外の企業へのインターンシップなので、

今頃は皆さん海外です。

 

 

たくさんのこと吸収して帰ってきてくれるといいなぁ☆

 

 

そんな研修中、大学の学食でランチしました。

この日は唐たま丼(親子丼の鶏が唐揚げな感じです)と、サバの味噌煮。

IMG_2324

美味しかったです♪

そして安い!

これだけ食べて480円!!

 

 

夜には大学の方に近くの居酒屋さんに連れて行って頂き、

美味しいものをたくさん食べ(一口餃子が美味しすぎました!)、

帰りの福岡空港では大好きな「博多通りもん」買って、

いわしめんたい買って、

ラーメン買って。

 

 

久々の福岡も満喫してしまいました♪

 

 

A大学さん、事務局の皆さま、ありがとうございました!!

インターンシップの成功をお祈りしています☆

 

 

 

 

↓お問い合わせ・コメント等はコチラへお願いします☆

お問い合わせはこちらから

BARCLAIR CO.LTD (東京 渋谷エリアのイメージコンサルティングサロン)

 

 

 

 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ