意外な色が似合うことがわかりました

こんにちは。イメージコンサルタント・ビジネスマナーインストラクター・健康美容コミュニケーター・食育インストラクターのしょうこです。

セミナーの話しが続いたので今回は「イメージコンサルティング」のことを。

今回のお客様は久美子さん♪

パーソナルカラー診断・体型診断・顔型診断のForme Course(フォルムコース)でお申込みいただきました。

↓お客様カード記入していただいてます♪

P1000006

まずはパーソナルカラー診断。

の前に、色の説明から。色は4つのシーズンに分類されます。

カンタンに言うと、Winter(冬)は原色、Summer(夏)はパステルカラー、Autumn(秋)はこっくりしたアースカラー、Spring(春)はキャンディカラー。

↓写真が少し暗いのですが、特徴わかりますか?

130724_4シーズン表

実際の診断は、ドレープという布を1枚1枚お顔近くにあてて診断をします。

4つのシーズンからお似合になるシーズンを2つ選ぶという手法なので、全部で6タイプからの診断になります。

↓こちらが実際に使っているドレープです

130724_ドレープ基本色

久美子さんは、WinterとSpringが似合う「ブライトタイプ」でした。特にSpringがお似合い。

お肌特に目の周りがつややかになって、お顔がパァーっと映える感じ♪

↓例えばピンクを例にとるとWinter,Springはこんな色味です(写真で撮ると色が上手く出ませんが・・・)

P1000056

次は体型診断。肩と腰のラインを見ます。

それぞれ、直線のラインか曲線のラインか。

それに従って、お似合になるジャケット、パンツ、スカートをおススメしています。

↓お伝えするときに使っているスクラップブック。こんな形ですというのを実際にお見せしています。

P1000060

そして顔型診断。顔型は全部で7タイプあり、お顔の形を拝見して診断しています。

その上で、お似合になる髪型、イヤリングの形、眼鏡の形、メイクのコツをアドバイス。

体型、顔型からお似合になる「襟もと」のデザインも。

コンサルティング時には後でちゃんと振り返っていただけるように資料をお渡ししています。

これは自分もそうなのですがその時は分かったつもりでも時間が経つと忘れてしまうことも多いので。

↓こんな感じです(Couleur Course以外はカラー見本帳も付きます)

130724_資料セット

久美子さんからいただいた感想です☆

Q1)コンサルティングを受けてみようと思ったのは?

自分に合う色味や外見の見せ方・着こなし方など全然わかってなかったので、一度見てもらいたいと思い、受けました。

Q2)受けてみて良かった点はありましたか?

自分では、この色が合うと思っていたが、実は意外な色が合うことがわかったり、メイクでは、顔の輪郭が左右違うという発見があったのですが、そのためのメイク方法など教えてくださいました。

着こなし方でも小柄な私に対して、ひとつのデザインでも柄の大きさの違いで見え方も変わってくると教えていただきました。

今では洋服を選ぶ際には自分に合う色見本や柄を気にしながら決めています。

本当にありがとうございました。

Q3)その他お気づきの点、ご要望などありましたら教えてください

メイクについて、まだまだ自分では上手にできないこともありますので技術的なことも含めて教えていただけると嬉しいです。

自分では眉毛の書き方だけは自信があるのですが、果たしてこれでいいのかなども含めてぜひご教授お願いいたします!

この日はとてつもなく暑い日でした。暑い中お越しいただいてありがとうございました。

オプションコースにメイクレッスンを用意していますのでまた是非お待ちしてます♪

そしてこの後は、診断を活かしてお買い物へ行ってきました!

その模様はまた次回に☆


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ