余計なお世話シリーズ①

こんにちは。イメージコンサルタント・ビジネスマナーインストラクター・健康美容コミュニケーター・食育インストラクター・ドリマ先生のしょうこです。

 

2014年。

今年は冬のオリンピックがありますね。

 

ワタシはやはり何といってもフィギュアスケートが一番楽しみ☆

 

昨年末の全日本選手権。

代表枠3枠って今の日本じゃ少なすぎるっなんて思いながらの観戦。

 

その3枠を賭けての戦い、選手の皆さんの並々ならぬ気迫が伝わってきて・・・

SPからすでに涙でした。

 

安藤美姫ちゃんの笑顔、素敵だったなぁ。

恐らく代表に手が届かないであろうと本人も感じていて、

最後の舞台を踊りきった喜びが溢れてきたんでしょうか。

 

こんな笑顔見ちゃったら涙です。

IMG_1845

 

 

フィギュアスケートは女性選手の衣装も楽しみです♪

 

今シーズンの浅田真央ちゃんの衣装。

ワタシはSPの方が好きです。

IMG_1856

淡い色合いの衣装、

抑え目のラインストーン。

 

曲のイメージと真央ちゃんの似合うものがピッタリ合った衣装だと思います☆

 

あくまで個人的な意見ではありますが、

真央ちゃんはコントラストの強いものより弱いものの方が似合うと思うんです!

 

 

例えばコチラ。

前回オリンピックのフリープログラム「鐘」で着ていた衣装。

img_993941_23760810_0

 

赤×黒のコントラストが強くて大柄な衣装。

曲のイメージに合わせていることは分かってるんです!

 

真央ちゃんは黒があまり似合わないし、

派手目のラインストーンよりパールの方が似合うタイプ。

 

強いイメージを表現する曲の時は衣装選びが難しいんだろうなーと。

でも、真央ちゃんに似合う強さの表現は絶対にあります♪

コンサルしたい!(^^)!

 

 

 

村上佳菜子ちゃんのSPの衣装はスタイルが良く見えるデザイン!

IMG_1877

ただ、柄の使い方と色の使い方が佳菜子ちゃんには地味すぎる気がします。

グレー×黒に加えて、直線に近い柄なのでハードさが出ているんだと思います。

 

コチラは以前の衣装ですが、同じようなデザインでも、

色使いが違うだけでイメージが変わりますよね。

b0038294_082278

柄はこちらの方が曲線に近く、色使いもボルドー中心で、

先ほどのと比べたらこちらの方が女性らしさがあり好きです♪

 

 

全日本じゃありませんが、

今、金妍児さんの衣装がたくあんみたいだと話題になってますね。

 

↓ 噂のたくあん衣装・・・

e1dfcbf177d00f551884eb6754b7e4b2_17655

ワタシ、金妍児さんの衣装はいつも似合っていて素敵だなーと思うのですが、

この色は・・・

確かにたくあん!!

 

韓国では付け合わせにたくあんが出てくることがあるんですが、

あとスーパーでもカットされてパックされたたくあんが売ってるんですが、

本当に真っ黄色のたくあんなんですよね。

 

正にその色だ・・・

韓国で酷評されているようなので、さすがにオリンピックでは着ないですよね。

 

 

フィギュアスケートの衣装は曲のイメージと似合うものの掛け合わせ。

でも、「自分をどう見せたいか。アピールしたいか。」ですから、

それはワタシ達のお洋服選びと同じです☆

 

そんなことを考えながら見てると勉強にもなります。

はい、かなり余計なお世話ですよね(^-^;

 

女子フリーは熱海で花火を見ていて観戦できなかったので、

SP版余計なお世話シリーズでした!

 

オリンピック本番の衣装で再び余計なお世話シリーズやりたいと思います(^-^;

 

 

日本スケート連盟さん。

衣装選びのコンサルやらせて下さいーーー!!

 

 

↓ お問い合わせ・コメント等はコチラへお願いします☆

お問い合わせはこちらから

BARCLAIR CO.LTD (東京 渋谷エリアのイメージコンサルティングサロン)

 

 

 

 

 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ