Image Innovators社の体型分析ツール

こんにちは。イメージコンサルタント・ビジネスマナーインストラクター・健康美容コミュニケーター・食育インストラクター・ドリマ先生のしょうこです。

 

この度、オーストラリアのImage Innovators社との体型分析ツール使用の契約が完了しました。

2014年1月より、弊社で提供する体型分析はこの体型分析ツールを使って行います。

それに伴い、新メニューをリリースいたします。

IMG_1766

 

この体型分析ツールについて少しご紹介したいと思います。

 

私がこのツールに魅了されたのは実測値による診断で、

正にパーソナルな診断が可能な点です。

又、日本でこのツールを使ったコンサルティングを行っているのは

日本で数社という希少性。

 

 

★実測値による診断効果

理想の体型である砂時計型に見せるための

洋服の形、スカート・パンツ・トップスの丈、

アクセサリーの長さ、鞄の大きさ、ヒールの高さ・形などなど・・・

がわかります。

 

今までの体型診断では体のパーツの一部分をカバーする洋服の形の提案でしたが、

体型分析ツールでは体全体のバランスを見ますので、

より効果的な提案になります。

 

なにより実測値を元にしていますから、

人の主観で診断が左右することがないという安心感もあるのではないでしょうか。

 

<測定箇所>

1)身長

2)体重

3)床からバストまでの高さ

4)床からヒップまでの高さ

5)床から膝までの高さ

6)首の長さ

7)胸囲

8)ウエスト

9)ヒップ

10)手首周り

11)足首周り

 

え?そんなに??

かもしれませんが、だからこそ納得のいく結果になると思っています。

(私自身も実感しています)

 

 

★日本で数社の希少性

こちらの体型分析ツールを使ってイメージコンサルティングを行っているのは、

日本で数社(5社もないようです)。

 

こんな素晴らしいツールなのに何故???と思いましたが、

今はそれに納得です。

 

私はこのツールを使うために半年以上かけてスタイリングの勉強をしました。

ちなみに、

オーストラリアの会社のツールなので、もちろんというか結果のレポートは全て英語(苦笑)。

私の先生のお客様で英語がわかる方がいらっしゃったそうなんですが、

先生が試しに結果のレポートをお見せしたところ、

「もちろん読めるけど、意味がわからない」

とおっしゃっていたそうです。

スタイリングについての知識がないとわからないことを実感しました。

 

スタイリングについての知識がない使いこなせないツール、

勉強にかかる時間(もちろんお金も!)、

そんなことから、使用している会社は数社と希少価値があるように思います。

 

 

診断結果にはコチラの100P位あるテキストを使います。

IMG_1767

 

結果のレポートを読み込んで分析し、

効果的なもの、避けた方がいいものを、何故?と共にお伝えします。

 

100ページのテキストもらっても、買い物の時に持っていくのは面倒だし、

忘れちゃったら困るし・・・

ですよね?!

 

大丈夫です!!

WEBでも結果が見れるんです。

IMG_1768

 

なので私はスマフォにブックマークして見ています♪

 

 

以上、Image Innovators社の体型分析ツールのご紹介でした♪

このツールを使った新メニューのリリースにご期待ください☆

 

 

 

↓ お問い合わせ・コメント等はコチラへお願いします☆

お問い合わせはこちらから

BARCLAIR CO.LTD (東京 渋谷エリアのイメージコンサルティングサロン)

 

 

 

 

 

 

 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ