初仕事第2弾!

こんにちは。イメージコンサルタント・ビジネスマナーインストラクター・健康美容コミュニケーター・食育インストラクターのしょうこです。

 

今日は先日の続きで「初仕事第2弾」です。

 

当たり前のことですが、生活習慣で気を付けてほしいのは、

・朝食を食べる

・朝型生活にする

・間食に注意

・夜遅い食事に注意

です。

 

朝食を食べないと午前中にブドウ糖が不足して脳の働きが鈍ります。

小中学生の調査で、朝食を食べる生徒の方がペーパーテストの結果が高い傾向にあるという調査結果も。

 

夜遅い食事。例えば飲んだ後のラーメン!美味しいです。

130721_ラーメン

でも、エネルギーが消化されないまま寝てしまうと、その余ったエネルギーは体脂肪になります。

成長ホルモンという新陳代謝を行うホルモンはインスリン分泌が高い状態だと分泌が抑えられてしまいます。糖が体に入るとインスリンは分泌されるので、夜遅い食事をすると新陳代謝の機能も低下するんです。

なぜ夜遅い食事が太るか、、、よくわかります。

 

また、ストレスを溜めない!というのも大事なポイントです。

私のおススメはお風呂に浸かること。

温熱刺激により生成されるHSP(ヒートショックプロテイン)がストレスに対する抵抗力を上げます。

HSPは他にも、疲れにくくなる、糖尿病患者の血糖値が下がる、運動の能力が高くなるという効果も♪

体があったまるので免疫もUP!

 

こんなことをお伝えしました。

そしていただいたアンケートがコチラ↓

130721_アンケート

自分の健康に危機感のない若い皆さんにどれだけ伝わったか不安でしたが、

 

・朝食の品目を増やしてもっと栄養をとろうと思った

・栄養のバランスが大切だと感じた

・健康に気を使うことは自分のためだけでなく、一緒に働く人のためにもなることを学んだので実践したい

・外食でも常に食を意識しできることからコツコツやっていきたい

・実践的なアドバイスが多く取り入れやすい

・「何故」が聞けたので応用が効くと思った

 

などなどの感想をいただきました。

 

伝わった感が嬉しい。

最後の「何故」が聞けたので・・・は特に嬉しいコメントでした。

前職でも勉強会の講師など務めることがありましたが、この「何故」を伝えることを昔から意識していたからです。

「何故」がわからないと、応用が効かない、自分の言葉で説明できないので原落ち感が低いと思うんです。

なので今回の研修でもこの「何故なのか」を伝えることを意識していたのでそれが伝わっていたことは嬉しいことです。これからもそれは常に意識していきます!

 

この日は初仕事を記念して、お仕事をいただいた会社の皆さんと

美味しいワインと焼肉をたっぷりいただきました☆

あ、家ではあまり肉を食べないので外食の時くらいは!

 

 

 

 

 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ