自分はどう見られたい?[後編]

こんにちは。

スタイルアップコンサルタント™なかぞのしょうこです。

 

さてさて、

『なりたい』も『似合う』も叶えるファッションスタイリング㊙テク

の後編です!

 

※前編はコチラ

 

イメージについてちょっと理解が進んだところですが、

この「甘」「辛」「動」「静」を基本に、

スタイリングタイプは大きく7分類、

更に細かく14タイプに分けられます。

 

 

それがコチラ。

14type

 

 

じゃ、自分はどれ???と聞かれてもこれまたよくわからないですよね。

というわけで、簡単な心理テストを実施!

 

7分類それぞれに該当するイメージワードを言っていき、

そう見られたいなと思うものをチェックして頂きました。

 

例えば、イメージワードは、

フレンドリーに見られたい、

頼りになると見られたい、

洗練されていると思われたい、

等など。

 

一番チェックした数が多いグループが、

自分のなりたいイメージに近いのかも?!です。

 

なぜ「かも?!」かというと。

この心理テスト、通常のコンサルでも使用しているものなんですが、

これで「あなたのなりたいタイプは○○!」と診断に使っているわけではないのです。

心理テストはあくまで参考情報。

通常のコンサルでは、お客様からのヒアリングをベースに、

その他心的傾向診断なども参考にしながら、

お客様お一人お一人の、なりたいと似合うを叶えたタイプをご提案しているわけなのでゴザイマス。

 

 

さてこの心理テスト。

面白かったのが、「クリエイティブ」タイプが一番多かったこと!

このクリエイティブは、個性的で型にはまらないイメージ。

 

この手のセミナーで同じように聞いてみると、

エレガント、フェミニン、トラディショナルというタイプが多いんです。

クリエイティブは少ないですねぇ。

 

が。このセミナーではクリエイティブが断然多かったんです。

個性的で型にはまらない。

思いっきり納得してしまいました。

何故かと言うと、参加者のほとんどは何かしら

自分でお仕事をしていたり、イベントを企画していたり、

サラリーマンしつつも、何かしらやっているという方がほとんどだったからなんです。

 

やっぱりねぇ!と参加者みんなで納得してしまいました(^^;

 

 

では、クリエイティブのイメージに見られるためのスタイリングは?ですが。

超ザックリ言ってしまうと、色、柄をたくさん使っていただくこと。

会社に来て行くスーツだと制約があるかもしれませんが、

夜に予定がある時には、ポケチを柄にしたり、

ネクタイも可能であれば色をたくさん使っている物にしたり。

TPO内でどう楽しめるかを考えるのも楽しいかもしれませんね。

女性だと、小物に色を使うのが取り入れやすいかと思います。

鞄、時計、スカーフ、アクセサリーに色を使ってみる。

このくらいだったら許される会社も多いのでは?と思います。

 

 

参加者のほとんどが知った方というのもあり、

思いきりリラックスしてできたセミナーで、

ワタシもたのしーく過ごしちゃいました。

 

 

そんな楽しさが伝わる写真がコチラ(^^;

IMG_3427

 

楽しみ過ぎ???

 

でも、セミナーはちゃんと真面目に♪

IMG_3426

 

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

BARCLAIR CO.,LTD

明日がちょっと楽しい自分になるOnly for YOUのパーソナルブランディング

  • イメージコンサルタント
  • スタイルアップコンサルタント™
  • ビジネスマナーインストラクター
  • ドリームマップ講師
  • 行動習慣ナビゲーター
  • 健康美容コミュニケーター

 

 

ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ