パーソナリティで変わる似合うドレス

こんにちは。なかぞのしょうこです。

 

 

「なりたい」と「似合う」を叶えるドレススタイリング第2弾。

今日はパーソナリティに合ったドレス選びについてです!

※第1弾:パーソナルカラーでわかる似合うドレスって?はコチラ

 

 

さて。突然ですが。

皆さんご存知の藤原紀香さん。

藤原紀香

 

藤原紀香さんにおススメするとしたら、

次のどちらのドレスを選びますか???

 

 

【タイプA】

Aライン3

 

【タイプB】

マーメイド

 

どちらかと言えば、Bを選ぶ方が多いのではないでしょうか?

 

 

あくまでテレビを通してですが、藤原紀香さんのイメージって、

華やかで女性性が強く、女性として自信がある。

そんなイメージを受けませんか?

 

そんなイメージに合うのがBのドレスなんです。

それはドレスを見た時に、配色・柄/織・形・素材からイメージを感じとっているんです。

 

 

例えばBのドレス。

体にフィットしていて露出があるデザインは女性性を感じさせ、

光沢のある素材は華やかさを感じ、

胸元のハートシェイプカットなどの曲線のデザインは女性らしさを感じます。

 

 

そんな風に人はドレスを見た時に、その配色・柄/織・形・素材などから、

イメージを感じているわけなのです。

 

 

結婚式って参列者の半分は花嫁をよく知っている方々ですよね。

例えば、会社ではバリバリのキャリアウーマン、

サバサバしてて面倒見が良くて頼りにされているーーー

よくアンケートで出てくる「上司にしたい有名人」に出てくるような

例えば天海祐希さんみたいな方。

 

 

そういう方が、こういう装いで登場したら・・・

パフスリーブ2

 

わかりやすいように極端な例を挙げましたが(^^;

「あれ・・・?」って思ってしまう方がいるかもしれませんね。

 

こういうドレスの方がしっくりきませんか?

スレンダー3

 

 

このように、パーソナリティに合ったものを着てる?

というのも似合うの観点なんです。

 

弊社のコンサルではお客様のイメージもヒアリングなどを通して把握し、

ドレススタイリング の提案をしています。

 

そしてブライズビューティスタイリスト講座では、

その観点をお伝えします☆

 

 

 

★ウエディングドレスコンサルメニューの詳細はコチラ

★ブライズビューティスタイリスト講座の詳細はコチラ

 

※講座では弊社コンサルメニューの一部を学びます。

パーソナルカラー診断・体型分析ツールの使用などは含まれません。

ご不明な点は以下の問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせくださいね。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

BARCLAIR CO.,LTD

自分を活かす”なりたい”と”似合う”を叶えるファッションスタイリングの提案

イメージコンサルタント/ビジネスマナーインストラクター/ドリームマップ講師/健康美容コミュニケーター

 

■最新コンサルティングメニュー

■コンサルティング事例

■お客様の声

■日本で3社!image innovators社の体型分析ツール

■ブライズビューティスタイリスト講座

■ニーズに合わせたセミナー事例

■Facebookページ

■アメブロはコチラ

 

ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ