似合う色は着たくない色なんです

こんにちは。なかぞのしょうこです。

 

 

今日はコンサルティングを受けて頂いたYさんのコンサルについて[後編]

としてお届けしたいと思います。

(前編”お客様の声”はコチラ

 

 

普段のYさんのお洋服は、黒などダークカラーが中心だそうです。

お洋服選びは気やすさ重視!

 

 

Yさんのパーソナルカラーはライトタイプ(春・夏)。

 

そうなんです。

Yさんに似合うのはパステルカラーが多い夏と、キャンディカラーの春。

黒は[冬]にしかない色なので避けたいカラーではあります(^^;

 

しかし!パステルカラーは好きじゃないんです!!と・・・。

好きな色は、黒・紫・グレー。

紫・グレーも濃い目の色がお好みだそうです。

 

いくらお似合になるとはいえお好みでないものを着るのは苦痛になります。

なので、今回Yさんには[春・夏]の中でも

濃い目のカラーを使っていただくご提案をしています。

これも「なりたい」と「似合う」を叶える一つです!

 

↓[春・夏]のカラーです。濃い色もあるんですよ☆

P1010846

 

パーソナルカラー診断時に、[春・夏]のカラーで顔立ちが

だいぶ変わることを実感して下さったYさん。

ご自分には濃い色が多い[冬]が似合うと思っていたそうです。

でも実際に診断をしてみて、

「淡い色が多い[春・夏]の方が、顔の輪郭が引き締まって見える!」

と驚いていました。

 

そうなんですよね。濃い色より淡い色の方が引き締まって見えるって不思議ですが、

それがパーソナルカラー効果なんです。

 

 

そしてなりたいイメージは、

可愛らしくも聡明な女性らしさ。

今回は[Feminine]×[Sophisticate]でスタイリング提案を行いました。

 

 

お好きな色から考えても、落ち着いたダーク系の色合いがお好み。

なのでお洋服自体は[春・夏]の

・紺(グレイネイビーやライトクリアネイビー)、

・グレー(ライトブルーグレー)を

メインにしたワンピースなど。

そして、挿し色にパープルやオレンジを使っていただくことをおススメしています。

P1010849

 

洋服のデザイン・素材・色だけでも、

可愛らしさ×上品さは表現できますが、

挿し色を効果的に使うことで、オシャレさが加わりますし、

より女性らしさも感じることができると思います。

 

「似合う」の観点でパーソナルカラーを使っていますが、

もう一つが体型分析です。

今回Yさんにご提案した洋服のデザインもこの体型分析の結果を反映しています。

なにせ実測値を基にしていますから、本当にパーソナルな診断結果が得られます。

その代りと言ってはなんですがインプットの量が多いのです(^^;

 

が、Yさんに

「ショッピングレッスンもありすぐに理解ができた」

と言っていただけてホッとしてます!!

 

 

Yさんが感想に書いていただいている、

会社で褒められたというスタイリングがコチラの写真です☆

写真を撮って送ってくださいました♪

IMG_2391

ワンピース・オレンジのカーディガン・ネックレス。

全てショッピングレッスンでお買い求めになったものです。

 

求めていた通りの反応だった!とのことで、嬉しいです☆

 

Yさん、ありがとうございました!!

 

コンサルを受けてい頂いたのはまだ寒さが厳しい時期でした。

すっかり春めいて、春物のお洋服に目がいく今日この頃ですよね。

春物のお買い物に迷ったらまたご連絡下さいね☆

お待ちしております!

 

※お客様の声・写真はご了承を頂いたものを掲載させて頂いております

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

BARCLAIR CO.,LTD

自分を活かす”なりたい”と”似合う”を叶えるファッションスタイリングの提案

イメージコンサルタント/ビジネスマナーインストラクター/ドリームマップ講師/健康美容コミュニケーター

 

■最新コンサルティングメニュー

■コンサルティング事例

■お客様の声

■日本で3社!image innovators社の体型分析ツール

■ブライズビューティスタイリスト講座

■ニーズに合わせたセミナー事例

■Facebookページ

■アメブロはコチラ

 

ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ