想いの詰まった模擬披露宴

こんにちは。なかぞのしょうこです。

 

昨日はクラリスウエディングプランナースクールの模擬披露宴に参列してきました。

IMG_2380

 

この模擬披露宴はクラリスウエディングプランナースクールの授業の一環。

新郎新婦のカウンセリングから始まり、

プランニングから当日の仕切りまでを実際にやるんだそうです。

 

 

クラリスさんでブライズビューティスタイリスト講座を担当させて頂くにあたり、

・スクールの雰囲気を知りたい

・クラリススピリッツを感じたい

という想いから参列させて頂きました。

 

 

模擬披露宴ですが、本格的です!

招待状はこんな可愛い小鳥ちゃんが運んできてくれました☆

P1010747

 

今回のテーマは「Way of a Happy Trip~絆を結ぶ旅~」。

旅を通じて共に歩んでいこうと決めた、カメラマンの新郎とフローリストの新婦。

一緒にいると安らぎが感じられるということがお2人の共通ポイント。

旅の途中の宿のようにいつでも安らぎを与えられるような夫婦でありたいということから、

結婚式はロッジを空間コンセプトに。

※架空の設定です!

 

テーブルコーディネート。キャンドルの明かりがロッジの雰囲気を出してます♪

IMG_2374

 

この披露宴に関わること全てを生徒さんが考え手掛けているそうです。

お料理も会場である椿山荘のシェフと打ち合わせをし、決めていくとか。

正にプランナーとして実際にやることを授業でやっていくそうです。

 

 

いいな~と思ったのが、

当日の会場スタッフは全て生徒さんがやっています。

新郎新婦役、司会、音響照明、サービスなど。

これは、実際に挙式に関わるお仕事・立場を体験することで、

相手の立場・お仕事を理解できるので今後の実践に役立つというわけです。

 

 

この後の授業で「何が困ったか」などそれぞれの立場から意見交換するそうです。

これは貴重な体験ですよね。

プランナーさんが全て何もかも1人でやるわけじゃないですから、

いいパートナーシップのためにも相手の仕事を理解できていると、

自分がどう動くべきかわかりやすいですよね。

 

 

最後は生徒さんお一人お一人から「クラリスで学んだこと」をコメント。

実はこの直前に、伊藤校長から彼らの先生の退職が告げられ、

皆さん驚きで涙、涙でした。

6~9か月の皆さんの学び、人によっては葛藤もあったり、

そして先生への感謝の言葉。

皆さんそれぞれ素直な気持ちを涙をこらえながら一生懸命話していて、

思わずもらい泣きしそうになってしまった。。。

 

 

正に肌で感じたクラリススピリッツ。

教える立場として、スクールの想いを理解しそれを反映したいと思っています。

皆さんのお仕事も理解したいし、

細かいことだけど、使う言葉も同じ言葉を使って教えたい。

これはその方が理解が進むと思っているからです。

 

 

ブライズビューティスタイリスト講座、

このスピリッツをちゃんと反映させたいと思うと共に、

ちょっとプレッシャーも感じる今日この頃(苦笑)。

 

ブライズビューティスタイリスト講座はちょっと毛色が違うんだよねぇ、

なんてならないように頑張らなくては!!

 

ブライズビューティスタイリスト講座の詳細はコチラ

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

BARCLAIR CO.,LTD

自分を活かす”なりたい”と”似合う”を叶えるファッションスタイリングの提案

イメージコンサルタント/ビジネスマナーインストラクター/ドリームマップ講師/健康美容コミュニケーター

 

■最新コンサルティングメニュー

■コンサルティング事例

■お客様の声

■日本で3社!image innovators社の体型分析ツール

■ブライズビューティスタイリスト講座

■ニーズに合わせたセミナー事例

■Facebookページ

■アメブロはコチラ

 

ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ